健康診断|東京都北区赤羽1番街商店街にある、『医療法人社団景星会赤羽東口病院』

Web診療予約
Web診療予約
電話番号03-3902-2131
受付時間
日祝
9:00~13:00
13:30~19:00
☆土曜、日曜、祝日の午後の診療は、13:30~17:00となります
特別診療科:心療内科(第2土曜日のみ12:00~)、
脳神経外科 (毎週木曜日17:00~)、
鼻アレルギー外来(隔週土曜14:00~17:00) 要予約

健康診断

▼ MENU ※タップで開きます。

健康診断


  • 外来内容
  • 入院内容
  • 救急・時間外診療
  • インターネット予約

  ▼ 診療・検査案内 ※タップで開きます。

当院では、健康診断を実施しております。
ご自身の健康状態を知りたい、入学、入社時に必要という方などご相談下さい。
下図の項目をクリックすると詳細に移動します。

個人の方
人間ドック
健康保険組合
協会けんぽ
北区の区民健(検)診
企業健診
巡回健診
特定健診保健指導
健康診断 特定健診 巡回健診 企業健診 北区の区民健(検)診 協会けんぽ 健康保険組合 人間ドック 個人の方

労働安全衛生法に基づく健康診断とは

健康診断受付時間(完全予約制)
月~金 9:00~11:00 / 14:00~16:00
9:00~11:00
  • 健診の内容等によって、曜日・時間帯等が限られる場合がございます。
  • 当院の健康診断は完全予約制になります。予めご予約の上、ご来院ください。
  • 土曜午後、日曜、祝日、年末年始は検診を行っておりません。

検査項目一覧表

検査項目 特定健診 労働安全衛生法 学校保健法
雇入時 定期 簡易 備考
身長※1
体重-
BMI-
胸囲-※3
診察-
血圧※2
中性脂肪-※2
HDLコレステロール-※2
LDLコレステロール-※2
GOT-※2
GPT-※2
γ-GTP-※2
空腹時血糖-※2
HbA1c-※2
尿糖-
尿蛋白-
へマトリック-----
血色素量---※2-
赤血球数-※2
心電図※2
胸部X線検査--
喀痰検査---
上部消化管X線-----
視力--
聴力---
眼底検査-----
  • ※1)身長測定は20歳以上の方は省略可能です。但し、BMI算出のため前回値が無い場合は計測が必要となります。体重測定の省略できません。
  • ※2)血液検査、心電図検査は35歳時を除く40歳未満で省略可能です。
  • ※3)腹囲測定はBMIが20未満の場合は省略可能です。(特定健診)

健康診断注意事項

  • 実施する検査項目により異なることがあります。
  • 会社などで指定された書式に健診結果を書き込み、病院の押印が必要な書類をご持参される場合は、別途1,000円(税別)が掛かります。
  • 健診は予約制となっております。
  • キャンセル等をされますとキャンセル料が発生する場合があります。
  • 健康診断のご案内リーフレットも併せてご覧下さい。
健診部

TEL:03-3902-2622
FAX:03-3902-2132
健診予約TEL 受付時間 9:00~17:30

労働安全衛生法に基づく健康診断とは

事業所(職場)で実施する健康診断

事業所(勤務先の会社)で実施する健康診断は、労働安全衛生法という法律に基づいて実施されます。
この法律のなかで、事業者は1年に1回以上(作業内容によっては6ヵ月に1回以上)労働者に対し健康診断を実施するように定められています。
事業者は健康診断を実施する義務があり、労働者は健康診断を受診する義務があります。

  • 事業者の健診実施義務 法66条1項
  • 労働者の健診実施義務 法66条5項

但し、労働者が事業者の指定した医療機関で健康診断を受けたくない場合は受診しなくてもよいことになっています。しかし、この場合はこれと同等の検査を労働者が(自費で)他の医療機関で受診し、その結果を事業者に通知しなければなりません。
いずれにしても、健康診断は受けなくてはならない義務があるということです。
尚、常時50人以上の労働者を使用する事業者は、健康診断の結果を労働基準監督署に報告しなくてはならないことになっています。

  • 役所への報告義務則52条
  • 衛生管理者の配置則法12条
  • 産業医の配置法法13条

健康診断の種類

お勤め先の会社によって検査の内容が異なりますが、必ず受診しなければならない項目は労働安全衛生規則等の法令で定められています。
特殊な環境で労働されている方の場合は別途、特別な検査を行います。
大別すると次のようなものが挙げられます。

  • 一般健康診断
  • 有機溶剤等健康診断
  • 特定化学物質等健康診断
  • 電離放射線健康診断
  • じん肺健康診断 など

※有機溶剤、特定化学物質健診については、使用物質がある様でしたら、申し込み時に申告ください。
※その他、実施可能な特殊健診について、ご質問ご要望がある場合はお問い合せ下さい。

また、一般健康診断についてはさらにいくつかの区分があります。

雇入時 雇い入れ時または配置転換時
定期 年齢によって若干違いがございます。
海外派遣 -
結核 上記検査で結核のおそれがあると診断された方
雇入時健康診断・定期健康診断の法定検査項目
  • 1.既往歴及び業務歴の調査
  • 2.自覚症状及び他覚症状の有無の検査
  • 3.身長、体重、腹囲
  • 4.視力 ※色覚検査は廃止されました。
  • 5.聴力(1000Hz、4000Hzの音に係る聴力)
  • 6.胸部X線検査及び喀痰検査※喀痰はX線検査で異常がないときは省略可
  • 7.血圧の測定
  • 8.貧血検査(Hb、RBC)
  • 9.肝機能検査(GOT、GPT、γ-GTP)
  • 10.血中脂質検査(HDL-Cho、LDL-Cho、TG)
     ※2008年度から、T-Choの代わりにLDL-Choに変更になりました。
  • 11.空腹時血糖検査 ※HbA1cに代替または同時実施可
  • 12.尿検査(尿糖、尿蛋白)
  • 13.心電図検査

定期健康診断のうち、年齢によって省略可能な検査は以下の通りとなります。

身長※20歳以上の方
血液検査全項目※35歳を除く40歳未満の方
心電図検査※35歳を除く40歳未満の方
胸囲検査※35歳を除く40歳未満の方
聴力※35歳と40歳を除く45歳未満の者は他の方法でも検査可

その他の検診

定期健康診断は年齢によって省略できる項目があるため、実際には基準日の年齢によって「35歳以上」と「35歳以下」のグループに二分されます。
35歳以上のグループの場合、さらに生活習慣病健診の位置づけから、以下のような検査をお受け頂いております。

  • 胃部X線検査(バリウム)
  • 大腸がん検査(便潜血検査)
  • 子宮頸がん検査
  • 痛風検査(尿酸)

個人の方

国民健康保険組合の方など、個人の方も健康診断をご受診できます。
雇入れ・企業提出用の定期健診(法定による)、特殊健診等、各種ございますので、検査項目一覧表をご参照の上、ご相談ください。
また、ご予約は完全予約制になります。

法定検査項目一覧表

主な健診コースの検査項目となります。
●:詳細な健診の項目(※一定の基準において、医師が必要と認めた場合に実施)・心電図・眼底検査・貧血検査(赤血球、血色素量、ヘマトクリット値)
□:血糖検査(空腹時血糖、またはHbA1cどちらかを実施)

検査項目 特定健診 労働安全衛生法 学校保健法
雇入時 定期 簡易 備考
身長※1
体重-
BMI-
胸囲-※3
診察-
血圧-
中性脂肪-※2
HDLコレステロール-※2
LDLコレステロール-※2
GOT-※2
GPT-※2
γ-GTP-※2
空腹時血糖-※2
HbA1c-※2
尿糖-
尿蛋白-
へマトリック-----
血色素量---※2-
赤血球数-※2
心電図-※2
胸部X線検査-
喀痰検査---
上部消化管X線-----
視力--
聴力---
眼底検査-----
  • ※1)身長測定は20歳以上の方は省略可能です。但し、BMI算出のため前回値が無い場合は計測が必要となります。体重測定の省略できません。
  • ※2)血液検査、心電図検査は35歳時を除く40歳未満で省略可能です。
  • ※3)腹囲測定はBMIが20未満の場合は省略可能です。(特定健診)
健康診断注意事項
  • 実施する検査項目により異なることがあります。
  • 会社などで指定された書式に健診結果を書き込み、病院の押印が必要な書類をご持参される場合は、別途1,000円(税別)が掛かります。
  • 健診は予約制となっております。
  • キャンセル等をされますとキャンセル料が発生する場合があります。
  • 健康診断のご案内リーフレットも併せてご覧下さい。

人間ドック

年々、生活習慣病が増えています。
主なものとしてがん、心臓病、脳卒中があげられます。
これらの生活習慣病は、気がつかないうちに進行しているのが特徴で日頃の生活習慣が大きく影響します。
そのため日常生活を見直し定期的に身体の故障をチェックしていくことが大切です。
※企業、健康保険組合により補助が降りる場合もございます。
また、健康保険組合のページにある、中間業者経由での人間ドック受診が可能な場合もございます。
詳しくは、ご加入の健康保険組合へお問い合わせください。

人間ドック検査項目(当院標準項目)

基本検査項目身体測定・腹囲・体脂肪率・血圧・視力(3m法)・聴力(オージオ法)・診察・既往歴・生活習慣問診(特定健診項目含む)
生理学検査心電図・眼底・腹部超音波(肝・胆・膵・腎・脾)・肺活量
放射線検査胸部X線・胃部X線
血液検査GOT・GPT・γ-GTP・ALP・T-Bil・LDH・TP・ALB・Amy・HBsAg・HCVAb・A/G比・ZTT・T-cho・TG・HDL-Cho・LDL-Cho・UA・CRE・BUN・HbA1c(NGSP)・BS・CRP定量・Hb・RBC・WBC・Ht・PL・血液型・Fe・血液沈降速度(1時間値)
尿検査蛋白・糖・ウロビリノーゲン・潜血・沈渣
大腸検査便潜血

※内視鏡検査につきましては現在調整中です。

料金

45,000円+消費税

健康保険組合

当院では下記対象の団体、企業を通しての健診も受ける事ができます。
完全予約制の受診となります。

対象の団体・企業

  • 東京都総合組合保健施設振興協会(東振協)
  • 日本健康文化振興会
  • 日本予防医学協会
  • ウェルネスコミュニケーションズ㈱
  • ㈱イーウェル
  • ㈱ベネフィットワンヘルスケア
  • 三菱化学メディエンス
  • ㈱メディカルヘルス
  • 半田医師会

ご予約希望の方は、ご加入の健康保険組合、上記の団体・企業へお問い合わせください。

協会けんぽ

協会けんぽ(全国健康保険協会)にご加入の方は下記の健診をご受診できます。

対象者

対象者
(年度内の年齢)
健診 H28年度 自己負担金
35歳以上の方 一般健診 7,038円
40・50歳の方 付加健診(一般健診に追加で受診) 4,714円
  • 自己負担金は検査項目のキャンセル・肝炎の料金等で変わる場合があります。
  • 当院では乳がん・子宮がんの健診は実施しておりません。
  • 協会けんぽご加入の方で、35才未満の方は定期健診の受診をおすすめしております。また、全額自費(¥18,500)で受診することも可能です。
申込み手順

まずはTELにて健診部までお問い合わせください。

矢印

予約、予約確定後、協会けんぽの申込書を当院までFAXしていただきます。

矢印

FAXをしたら申込書を協会けんぽへ提出してください。

矢印

健診日の2週間くらい前に、健診に必要な受診票・便容器等を郵送致します。

※当日は保険証を必ずご持参ください。ご持参されなかった場合、当日のご受診ができません。
【健診部】FAX:03-3902-2132


北区の区民健(検)診

お知らせ

平成28年度は北区健診事業に参加出来ず、北区健診受診者様にたいへんご迷惑をおかけしました。
今年度は、北区健診事業を実施いたしますので、皆様のご利用をお待ちしております。


  • 北区特定健診
  • 後期高齢者健診
  • 北区胃がんハイリスク健診
  • 北区追加健診(北区在住、社会保険家族の方対象)

実施可能です。
予約制となりますので、電話またはご来院いただき予約をお願い致します。
電話:03-3902-2622
受付:月~金 9:00~17:00
     土 9:00~12:00
※土曜午後、日・祝日はご予約できませんのでご注意ください。

北区胃がん検診【平成28年度】

当院では月曜日~土曜日の午前中に検診を行っております。 (自己負担金はございません。)
電話予約(午前9:00~午後7:00)・来院時予約にて受付を行っております。
また、検診結果にて要精密検査になった以降の検査及び治療は保険診療となります。
当院で内視鏡(胃カメラ)検査を行えますので別途ご予約下さい。

検診対象者

北区にお住まいの40歳、45歳、50歳、55歳、60歳、65歳の方

65歳昭和26年1月1日 ~ 12月31日
60歳昭和31年1月1日 ~ 12月31日
55歳昭和36年1月1日 ~ 12月31日
50歳昭和41年1月1日 ~ 12月31日
45歳昭和46年1月1日 ~ 12月31日
40歳昭和51年1月1日 ~ 12月31日

※次の方は検診を受けられませんのでご了承ください。

  • 胃、十二指腸の疾患治療中の方
  • 妊娠中の方、または妊娠の可能性のある方
  • 今年度北区が実施する胃がん検診を受診した方
  • 勤務先等において、同様の胃がん検診を受診できる機会のある方
検診内容

問診および胃X線直接撮影(バリウム検査)

申し込み方法

平成26年度より受診方法が変わりました。
北区より上記対象年齢の方に『胃がん検診受診券』が9月中旬頃、ご自宅へ送付されます。
受診希望される方は、当院へご連絡ください。

検診期間
検診実施期間

平成27年10月1日~平成28年2月29日まで
(土曜午後、日曜、祝日、休診日を除く)

予約受付期間

平成27年9月24日~平成28年2月15日まで

受診上の注意点
  • ご本人確認のため健康保険証をご持参下さい。
  • 受診券を必ずご持参下さい。(受診券がないと受診できません。)
  • 食事は検査12時間前までに済ませてください。
  • 水分は検査の3時間前までであれば、少量の水は飲んでいただいてもかまいません。
  • たばこは、健診日の起床時から吸わないで下さい。
  • 検診日の朝は排便を済ませてください。
受診結果

検診結果は検診日より1か月以降に当院医師が説明させていただきます。
検診終了時、受付にて結果説明日の予約をお取り下さい。
結果説明は平成28年3月31日(火)までとなります。
受診結果により精密検査が必要な場合は、健康保険適用となり自己負担が生じます。
また、当院は北区胃がん精密検査(内視鏡検査)実施医療機関です。もしバリウム検査にて精密検査が必要と判断されたら、早期発見・早期治療のために、できるだけ速やかに精密検査をお受け下さい。

巡回健診

当院では巡回健診(出張健診)も承っております。
巡回健診車にて企業・学校等までお伺いし、健康診断を実施いたします。内容・料金等につきましてはお問い合わせください。

特定健診

集合契約A(全日病)の特定健診を受診できます。
受診券に(病)の記載のある健保の被扶養者の方が、当院にて受診いただけます。
ご加入の健康保険組合によって料金が異なりますので、ご不明な場合はご加入の健康保険組合へお問い合わせください。

特定保健指導

当院では、特定保健指導を実施しております。実施期間は6月中旬~12月上旬とさせていただいております。
「動機付け支援」 「積極的支援」など保健指導室の医師、保健師、管理栄養士が対応させていただきます。
※定員制のため、ご予約を承ることができない場合もございますので、予めご了承ください。